FC2ブログ

QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

統一地方選、幸福実現党の活躍はいかに 投開票日に本紙恒例“落選速報” [カルト新聞]

2019/04/21 13:17  Category:やや日刊カルト新聞

2019年4月20日土曜日 投稿者 藤倉善郎

4月21日、統一地方選後半戦の投開票が行われる。前半戦で圧倒的な強さで全員落選した幸福実現党は、84の市町村選に84人が挑む。
これまでの同党の地方選挙の傾向をおおまかにまとめると、定数に対する当選倍率が低く1ないし2人の落選者しか出ない選挙においては比較的安定して最下位を獲得しているものの、落選者が3人以上いる選挙では最下位を逃しがちだ。多くのライバルと最下位の座を争う「激戦」選挙が目立つ後半戦、同党の戦いに注目したい。
続き >> http://dailycult.blogspot.com/2019/04/blog-post_20.html


     CM(0)


宇宙初!大川隆法総裁の誕生会、福岡で開催へ=収容人数は半減 [カルト新聞]

2019/04/17 21:00  Category:やや日刊カルト新聞

2019年4月17日水曜日 投稿者 藤倉善郎

幸福の科学が毎年7月に教祖・大川隆法総裁の誕生日を祝って開催している恒例行事「大川隆法御生誕祭大講演会」が、今年は7月5日金曜日に福岡県内の「福岡国際センター」で開催されることがわかった。教団が信者向けのメールで告知した。御生誕祭は例年、首都圏で行なわれてきた。教団施設外での開催地が首都圏を離れるのは宇宙初となる。御生誕祭の講演会は、例年12月に開催される「エル・カンターレ祭」の大講演会と並んで、幸福の科学における2大行事のひとつ。
続き >> http://dailycult.blogspot.com/2019/04/blog-post_17.html


     CM(0)


幸福実現党公認候補が、北海道の浜中町議選で無投票当選 — ザ・リバティWeb

2019/04/17 20:00  Category:幸福実現党








     CM(0)


幸福の科学学園関西校、合格者のキャンセルが意外と多かった?

2019/04/17 20:00  Category:世間さまのツブヤキ



     CM(0)


【読書感想】麻原彰晃の誕生 [BLOGOS]

2019/04/17 20:00  Category:宗教系記事

fujipon2018年11月29日 11:41

麻原彰晃の誕生 (新潮文庫)
作者: 高山文彦 出版社/メーカー: 新潮社
発売日: 2018/10/27

内容紹介
少年は熊本の寒村に生まれた。目に障害を抱え盲学校に進んだ彼は、毛沢東や田中角栄に心酔。数々の挫折を経て上京し、鍼灸や漢方薬で詐欺まがいの商売を行った後に出会ったのが宗教だった。やがて超能力を増幅させるという金属を手に入れて、“尊師”として多くの孤独な若者たちを吸引。狂気の道へと転落していく──「怪物」として処刑された男の等身大の姿を丹念な取材で描き出した「伝記」。


 麻原彰晃こと松本智津夫という人間は「怪物」だったのか、それとも「凡庸な悪」だったのか。

 この本、もともとは2006年に文春新書として上梓されたもので、麻原死刑囚の刑が執行されたこと、そして、平成も終わりということもあって、今回、文庫になったようです。
 著者は、「オウム真理教が宗教法人となり、大きな教団となってからの『麻原彰晃』ではなく、それ以前、松本智津夫が麻原彰晃になるまで」を関係者に丹念に取材して書いているのです。
 あんな大事件を起こした人間は、どんな幼少期をおくってきたのか?
 麻原彰晃は、生まれつき、極悪人だったのか、それとも、環境が、あんな怪物を生み出してしまったのであって、同じような場所に置かれれば、みんな、ああなってしまうのか?
 僕はこの本を読みながら、そのことをずっと考えていたのです。
続き >> https://blogos.com/article/341920/


     CM(0)


秋篠宮さま、大嘗祭の国費支出に疑問 [日経新聞]

2019/04/17 20:00  Category:宗教系記事

(1/6ページ)2018/11/30 0:13
秋篠宮さまは、30日に迎えた53歳の誕生日に先立ち、東京・元赤坂の秋篠宮邸で記者会見に臨まれた。2019年の代替わりに伴う皇室行事「大嘗祭(だいじょうさい)」への公費支出に疑問を呈し、長女、眞子さま(27)の婚約に対する考え方も示された。発言の要旨は以下の通り。

秋篠宮さま
 即位の礼は国事行為として行われますが、大嘗祭については皇室行事として行われます。宗教色が強いものを国費でまかなうことが適当かどうか。私は、平成の大嘗祭でもそうすべきではないとの立場でしたが、その頃は若かったですし、多少意見を言ったくらいでした。今回も結局、当時を踏襲することが決まったわけですが、すっきりしない感じを今でも持っています。
続き >> https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38317800Z21C18A1000000/


     CM(0)


宗教指導者を告訴:米国のイスラム教徒にも「#MeToo」運動の波 [buzzfeed]

2019/04/17 20:00  Category:宗教系記事

テキサス州の若い女性が、イマーム(イスラム教指導者)の性的不品行を警察に届け出て、裁判を起こした。彼女を知る人々は、イスラム教徒による「#MeToo」運動の始まりとして、記念すべき瞬間だと述べる。
https://www.buzzfeed.com/jp/hannahallam/zia-sheikh-lawsuit-face-metoo-1

2018/11/24 21:01
2016年12月5日深夜、テキサス州北東部の都市、グランドプレーリーにある「モーテル6」で、ある男性が、料金を前払いした部屋に18歳の女性を招いた。この男性は、テキサス州にある大きなモスクのひとつで、イマーム(イスラム教指導者)として尊敬されていた人物だった。
2018年7月に、ジェーン・ドウ(本名を出したくない場合に用いる名前)という名前で起こした裁判で、女性は、自分はモーテルに行くことに合意したと語った。
なぜなら、ジア・アル・ハク・シェイクというその男性は、女性が13歳の時からずっと彼女のカウンセリングをしていた、信頼できる指導者だったからだ。父の不在、母との不仲、学校でのいじめという10代にありがちな彼女の大きな悩みを、彼は詳しく知っていた。

訴訟によると、カウンセラーというよりは、救済者あるいはスヴェンガーリ(ジョージ・デュ・モーリアの小説に登場する催眠術師)のようなこの男性は、ドウへの影響力を使い、ドウが自分に依存するようにしたという。
続き >> https://www.buzzfeed.com/jp/hannahallam/zia-sheikh-lawsuit-face-metoo-1


     CM(0)


アフガン首都の自爆攻撃で50人死亡 ムハンマド生誕の集会が標的に [AFP]

2019/04/17 20:00  Category:宗教系記事

2018年11月21日 5:31 発信地:カブール/アフガニスタン
【11月21日 AFP】アフガニスタンの首都カブールで20日、イスラム教の預言者ムハンマド(Prophet Mohammed)生誕を祝う集会で自爆攻撃が発生し、当局によると少なくとも50人が死亡、72人が負傷した。現時点で犯行声明は出ていない。

 戦火で荒廃したアフガニスタンでは、17年にわたる紛争終結に向けた外交努力が続くなか、武装勢力が攻撃を強めている。この数週間で相次いだ暴力行為ですでに数百人の死者が出ているが、今回の犠牲者数は今年発生した攻撃の中で最大規模となった。

 爆発は宗教学者や指導者を狙ったもので、会場となった結婚式場内にはイスラム歴で最も神聖な日の一つとされる預言者ムハンマド(Prophet Mohammed)の生誕を祝うため、数百人が集まっていた。
続き >> https://www.afpbb.com/articles/-/3198516


     CM(0)


「議場でヒジャブの着用許可を」 米初のムスリム女性議員らが規則改正案 [AFP]

2019/04/17 20:00  Category:宗教系記事

2018年11月20日 10:11 発信地:ワシントンD.C./米国
【11月20日 AFP】イスラム教徒の女性として初の米連邦議員に選出されたイルハン・オマル(Ilhan Omar)氏は、スカーフや帽子など頭部を覆うものの着用を下院の議場で禁じた米議会の規定に関して、イスラム教徒の「ヒジャブ」など宗教的な衣装については適用除外とする変更案を民主党幹部らと作成した。国内のイスラム教徒人権団体は19日、この取り組みへの支持を表明した。
続き >> https://www.afpbb.com/articles/-/3198350?pid=20693282

     CM(0)


寺の掲示板に「死殺殺殺」跡継ぎめぐりトラブル、京都の僧侶逮捕 [京都新聞]

2019/04/17 20:00  Category:宗教系記事

https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20181003000120

2018年10月03日 17時24分
 寺の跡継ぎ選びに不満を募らせて親族を脅したとして、京都府警東山署は3日、脅迫の疑いで、京都市東山区林下町、知恩院塔頭(たっちゅう)先求院の僧侶(51)を逮捕した。逮捕容疑は9月23日午後2時ごろ、先求院の庫裏や掲示板に「死殺殺殺」「みなごろし」などと書いたA4判の紙6枚を貼り付けるなどし、親族の男性(71)を脅した疑い。

 東山署によると、逮捕された僧侶は、8月に亡くなった先求院前住職の長男。前住職が遺言書で男性を跡継ぎに指名したことから、双方間でトラブルになっていた。僧侶は「遺言書の内容に不満があった」と容疑を認めているという。


     CM(0)



サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



mugi_kuriさんのRetweeted


http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集