FC2ブログ

QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

大川教祖 孔子の霊言と国難霊言

2010/04/25 23:00  Category:丸のHSメモ

元記事「獏論3」 Date:2010/04/25
大川教祖 孔子の霊言と国難霊言


アンチ幸福の科学系の掲示板で、また妄信者氏があらわれて、最近再開した大川霊言の賛美をしています。
つまり交霊会・イタコ活動ですが、こういう類も「霊能信仰」と位置づけられるでしょう。
ここでは短いですが、昔の霊言集から「孔子の霊言」の一部をご紹介しておきます。

孔子は9次元霊だと設定されています。大川隆法によると、同じく次元の高い人間でないと、こういう霊現象は起こせない、自分以外には不可能だということです。
ところが同じ9次元霊の霊言とやらを、教団分派の団体が次々と出しているようです。大川氏からしたらニセモノだというわけですが、結局自称霊言は誰にでもできるということです(創作才能は必要だが)。


●孔子の霊言(1987年 潮文社版。孔子はもちろん大川発声で、善川氏と話している)

孔子  ウイテイ ウイテイ ア、ウイテイ、ア、ツツイテア、ツウ、ツツウ、ツツィウイ、コーツィア、クウ、クイテイテア、ツーホン、ツーテイアン‥‥‥

大川 解説(ここは、お前も中国語を話せるではないか‥‥と言っている。私と一緒に中国語で話さないか、お前も中国語が話せるじゃないか‥‥と言っている)

大川  しばらくすると話せるようになると思うから、それまで通訳することにする。言っていることの意味は分かるから。〔中略〕

孔子  イイウン、テイ、アーウーテイ、トウアンチイ、ウイアンテイ、トゥアン‥‥

大川 訳  私は確かに、今から二千数百年前に中国に生まれた孔子というものです。(16p)


---これのどこが中国語ですかね? トンツートンツー、ツーツートントンの「モールス信号」とほとんど一緒じゃないですか。お笑いタレントがやっているインチキ中国語の方がはるかにレベル高いですよ。100次元以上高い(?)。
どうやったら上のような無茶な訳になるのか、それぞれの単語を対訳してもらいたい。
結局のところ大川氏はイカサマがばれるので、こういう原語霊言はやめてしまったのです。
それに中国で子とは偉い人、先生を意味する敬称なので、孔子は上のように「孔先生様」などと称して出て来るような愚人ではない。名は丘と称していた。

また中国歴史の研究によると、老子や荘子は存在した痕跡がなく、それぞれの書物は複数の思想家たちがまとめたものと考えられていたはずだけど、霊がいるそうです。


●ついでに言うと、大川氏はやはり9次元霊設定のマヌについて、かつては「マヌの法典」というのを作っていた人だと書いていた(永遠の法・旧版215p)。法学部出身といいながら、この法典のことは素人以下の知識しかなかったということになる。
マヌというのはインド神話で人類の始祖とされているだけで、実在の人物ではなかったし、マヌ法典も、古くからあった様々な律法を、西暦紀元前後の法律家たちが次第次第にまとめていったもの。

ここでも大川氏のインチキがばれてしまうために、永遠の法・新版では、マヌは人類の始祖と伝えられると書き加え、さらにマヌの法典の思想的源流だと改ざんした(269p)。

バカらしいことですけれど、とにかく以前言っていたように、自称霊人が生きていた頃の言葉をしゃべれるんなら、無理して現代日本語を使わず古代の原語でしゃべってみなさい。1時間でも2時間でも。長いほうが信憑性あるでしょう。


●最近はまた坂本龍馬とか西郷隆盛の霊言とかもやっていますね。相変わらず国難国難と危機感をあおって信者を駆り立て、参院選にそなえている。幸福実現党(幸福の科学)こそが日本を救うというわけです。

しかし幸福実現党の応援団だという自称龍馬は変なイカサマ土佐弁使っているし、自称隆盛は「まっこと情けなか」以外は、ほぼ現代の日本標準語。何ですかソレ? テレビで覚えたんですか? 鹿児島弁ができるんなら、全部通してしゃべってみなさいよ。徳島出身の大川総裁は、土佐弁のまねごと以外はできないんでしょう?
関連記事


     CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



mugi_kuriさんのRetweeted


http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集