FC2ブログ

QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
http://0w.blog.jp/archives/67257482.html (ΦωΦ) へ(のへの)

ヨーロッパでイスラム教徒が増加、各国では対立も [THE NEW CLASSIC]

2013/09/27 07:00  Category:宗教系記事

THE NEW CLASSIC  http://newclassic.jp/archives/808
2013/09/24
ヨーロッパでイスラム教徒が増加、各国では対立も

ヨーロッパでは、イスラム教徒の数が増加している。イギリスで2012年におこなわれた調査は、イスラム教人口が、総人口の3%から4.8%へと増加し、イスラム教が高い成長率を誇っていることがあきらかになった。また、ベルギーの首都ブリュッセルでは、人口の3分の1近くがイスラム教徒になっているという報道もあり、「今後15年から20年で、イスラム教徒がヨーロッパの人口の大半を占める」という予測もあながち空想ではなさそうだ。

すでに、彼らは「移民」という立場ではなくなった。正確には明らかではないが、イスラム教徒は全世界に16億人が存在し、イギリスではすでに国内第2位の信者数を有している。9.11直後にイスラム教への偏見がピークに達した欧米であっても、例えばビジネスにおけるイスラム圏の存在感は無視できないものとなっており、その理解が徐々に進んでいる。

とはいえ、現在でも文化や風習の異なるイスラム教徒とどのように共存するべきかについては、たびたびヨーロッパで議論が起きており、今後の増加に伴いより大きな対立が起きることも予想されている。

ベールの着用は禁止:スイス
スイス南部ティチーノ州で、公共の場で顔全体を覆うベールの着用が禁止された。これに対して、スイスのイスラム団体や国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル」らは非難しているが、今後この法律を改正することは困難だと言われている。

この結果は、フランスとベルギーで決定された禁止令に同調するものであり、一般道や公共に開かれた場で、顔をマスクで覆ったり顔を隠したりすることを禁止するもの。イスラム教を非難する右派ポピュリスト政党「イル・グワスタフェステ」が主導した法案で、大きな議論を呼んでいる。

イスラム教徒の女性も水泳の授業に参加するべき:ドイツ
一方で、ドイツは今月13日、イスラム教徒の女子生徒が、宗教上の理由から男子生徒とともに水泳の授業に参加するべきだという決定を裁判所が示した。

イスラム教の保護者らは、女子生徒が男子生徒と「ほぼ裸の状態」でプールに入ることに不満を示しており、宗教的な理由から授業への不参加を公式に訴えていた。しかし、裁判所は全身を覆う「ブルキニ」を着て参加することを許可し、学校教育では、個々の宗教的観点を考慮できないという考えを述べた。
関連記事


     CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



mugi_kuriさんのRetweeted


http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集