FC2ブログ

QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
(ΦωΦ) へ(のへの) http://0w.blog.jp/archives/67257482.html

▼当ブログの記事保存は、元となるニュースから半年ほど遅れて更新しています。

アメリカとイランの対立:日本には仲裁する宗教的使命がある [リバティ]

2020/02/22 19:16  Category:リバティweb・幸福の科学出版

2019.06.20
《本記事のポイント》
安倍政権の無闇な対米追従がタンカー攻撃を招いた
イランだけを責めるのは不公平
中東戦争が起きれば「イラン・シリア・ロシア・北朝鮮・中国」が団結してしまう

アメリカとイランとの間の軍事的緊張が高まっている。安倍晋三首相がイランを訪問中、中東ホルムズ海峡付近で、日本の海運会社「国華産業」などが運航するタンカー2隻が攻撃を受けた。それを「イランの仕業」として、トランプ政権は中東への米軍増派を決定した。〔中略〕

大川隆法・幸福の科学総裁は、攻撃が行われた当日、イランのロウハニ大統領の守護霊霊言を収録した。守護霊は「来てくれたのは、ありがたいですが、基本的にトランプさんの使いですからね」と話し、イランの中に訪問を歓迎しないグループがいることをほのめかした。
続き >> https://the-liberty.com/article.php?item_id=15896
関連記事


     CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



mugi_kuriさんのRetweeted


http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集