FC2ブログ

QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
(ΦωΦ) へ(のへの) http://0w.blog.jp/archives/67257482.html

▼当ブログの記事保存は、元となるニュースから半年ほど遅れて更新しています。

アグネス・チョウ(周庭)守護霊の発言を中国メディアが批判 「霊言」をめぐる論争に発展 [リバティ]

2020/05/18 21:29  Category:リバティweb・幸福の科学出版

2019.09.07
https://the-liberty.com/article.php?item_id=16227
《本記事のポイント》
アグネス・チョウさんの「守護霊霊言」に関するツイートが、ネット上で話題に。
香港デモに圧力をかけるために、中国側が幸福実現党の機関紙を利用した。
日本政府は「第二の天安門」を防ぐために、米英と連携すべき。

香港の「民主の女神」こと、アグネス・チョウ(周庭)さんが5日、ツイッターで次のような声明を発表し、ネット上で話題になっている。
「[声明] 最近、ある日本の政党の出版物に、私の名を騙って、私が『自衛隊に香港を助けてほしい』と主張していると書かれていました。私はこのようなことは言っていませんし、このような主張はしていません。私について誤解を招くような文章を削除し、訂正することを求めます。」

「ある日本の政党」とは、幸福実現党であり、「出版物」とは、同党が9月4日から5日にかけて東京都内で配布した機関紙特別号のこと。〔中略〕

同党は、翌6日、守護霊の発言であることを強調した内容に差し替えてホームページに掲載。日本語・中国語繁体時・簡体字・英語で次のような声明を発表した。

「[声明]香港の民主活動家である周庭氏より、『幸福実現NEWS』特別号に掲載されている内容につき、一部削除要請がありましたが、本内容は、周庭氏の守護霊の発言を紹介したものであり、地上のご本人の発言ではありません。『霊言』とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象です。私たち幸福実現党は宗教政党として、中国共産党の覇権主義を止め、香港および世界の自由・民主・信仰を護るためにこれからも戦い続けてまいります。」

中国メディアが「フェイク・ニュース」を流していた
周さんの指摘の前後に、幸福実現党の機関紙について、中国側が誤解を誘う「フェイク・ニュース」を流していたことは見逃せない。

約8900万のフォロワーを抱える中国国営中央テレビ(CCTV)のウェイボーや、香港の中国本土系のニュースサイトなどが、幸福実現党の機関紙の内容に触れ、「守護霊」や「邦人保護の名目で」という言葉を無視して、周さん本人が外国の軍隊に出兵を呼びかけたかのように報じ、批判した。
続き >> https://the-liberty.com/article.php?item_id=16227
関連記事


     CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



mugi_kuriさんのRetweeted


http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集