FC2ブログ

QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
(ΦωΦ) へ(のへの) http://0w.blog.jp/archives/67257482.html

▼当ブログの記事保存は、元となるニュースから半年ほど遅れて更新しています。

【大川総裁公開霊言1000回突破】教養人が霊言で見つけた真実 [リバティ]

2020/06/07 13:26  Category:その他いろいろ

2019.12.31
https://the-liberty.com/article.php?item_id=16646

・・・
綾織(以下、綾): 守護霊の霊言を収録されたご本人が、霊言を認めるケースも数多くあります。上智大学名誉教授の故・渡部昇一氏もそのお一人でした。
生前、過去世がベンジャミン・フランクリンと言われているという話をすると、「光栄です。私の一番好きな偉人です」と、おっしゃっていました。

斎藤(以下、斎): 渡部氏が2013年、大川総裁の出版記念パーティーに来賓で出席された時、「私の守護霊も登場しましたけれども、8割くらいは私の考えと同じでした」と挨拶されていましたね。学者の方の「8割」というのは、なかなかの確率だと思います。
また、「大川総裁は、霊言という他に類を見ない新しいジャンルを開かれたんだと思います」「今後、ぜひ大成してほしいと思います」とも仰っていました。
おそらく、渡部氏は歴史上における疑問をたくさん持っておられたでしょうから、霊言でその謎解きがどんどんできて、とてもお悦びだったのではないでしょうか。

綾: 評論家の故・岡崎久彦氏も、生前に守護霊の霊言があり、過去世が明智光秀とご本人に伝えたら、開口一番、「信長も秀吉も田舎者で教養がない。光秀だけが教養人だった。私は、戦国武将の中で一番、光秀に近い」と声を弾ませていました。
明智光秀には「裏切り者」「謀反人」といったネガティブな印象を持っている人が多いと思うのですが、岡崎氏ご本人は喜ばれていたんですよね。
続き >> https://the-liberty.com/article.php?item_id=16646
関連記事


     CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



mugi_kuriさんのRetweeted


http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集