FC2ブログ

QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
(ΦωΦ) へ(のへの) http://0w.blog.jp/archives/67257482.html

毛沢東に仕えた中国・周恩来元首相 コロナウィルス蔓延、「罠にはまった」と告白 [リバティ]

2020/08/20 19:12  Category:リバティweb・幸福の科学出版

2020.02.13 自称霊言
中国の新型コロナウィルス感染が広がるなか、対策の先頭に立っているのが、李克強首相だ。1月末には、最高指導部の中で一番に武漢入り。習近平国家主席が設置した対策チームのトップに立っており、実務の長をつとめている。
ただ、国内の対策は遅れ気味だ。13日には、武漢市のある湖北省のトップ・蒋超良党委員会書記が更迭。後任に、習氏の側近である応勇上海市長を充てる人事が公表された。
この李首相に「アドバイスしている」と称する霊が11日、大川隆法・幸福の科学総裁のもとに現れた。それが、1949年の中国建国以降、初代国家主席の毛沢東に仕え、内閣を率いた周恩来元首相の霊だ。
〔中略〕

周恩来の霊は、「先の戦争で日本軍がやろうとした、大東亜共栄圏を中国が乗っ取って、さらに中東、アフリカ、ヨーロッパまで傘下に収めて、アメリカと最終決戦をする。これが基本戦略だから。地球を中国化する」と、その野望を語った。
そして、日本などの土地買収、各地の経済侵略、文化侵略を行った後で、「本当の侵略をするつもりでやっておる」と明かしている。ところが今回のウィルスの大規模感染で「侵略」が止められ、「封印」された形になっているといえる。周恩来の霊は、「世界中が中国を万里の長城でくるんでしまう感じになったら困るなあ」と吐露した。
続き >> https://the-liberty.com/article.php?item_id=16807

関連記事


     CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



mugi_kuriさんのRetweeted


http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集