FC2ブログ

QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
(ΦωΦ) へ(のへの) http://0w.blog.jp/archives/67257482.html

▼当ブログの記事保存は、元となるニュースから半年ほど遅れて更新しています。

対策板 [45] 2009年12月上-4

2010/01/31 20:15  Category:幸福の科学対策板


1◆6392.大黒天信者からの電話
名前:イエスまりあ 日付:12月7日(月) 10時50分
早朝一本の電話で目が覚めた。
昨日話し込みをした方々の一人からである。
その方は昨夜しみじみとKKでの自分というものについて考えられたそうである。

その結果まだどこかで信じてみたい気持が残っているが、やはりあのポエムとフライデー事件の関連性。
そして今回の民主党に対する集団抗議メールにより
今後植福はしない。大黒天としての役割は降りる事を決意された。
そう報告をいただいた。

これで4名の方が大黒天信者ではなくなった訳ではあるが
ここからは長い道のりになるのかもしれない。
しかし次回の選挙でその方々がまたKKから大きく後退されるものであることは確信している。
時間とその質を高め磨きたいものである。


2◆6393.Re: 大黒天信者からの電話
名前:冬眠信者 日付:12月7日(月) 13時43分
現状はもう末期症状といったところでしょうか、最近驚くような話を耳にしております。

信者の方は信じたくも無い話でしょうが、ゴミステーションにKKご本尊が捨てられていたと言う話、それも複数この手の話があるそうです。
住民が見て支部などに問い合わせをしてきたケース、信者が偶然発見したケースなど様々なようですが、本尊が燃えないゴミとして出されているという事象は複数あるようです。

今回のこの件は支部などでは広まらないように対応しているものの、信者の間では静かに動揺が広まっているようです。
前述の支部長クラスの人格を疑うような行動、言動に代表されるように、会の権威は失墜しつつあります。
私のように「冬眠信者」化した人たちの間で、書籍やグッズや本尊、祭壇なんかを処分する人が少しずつ出ているのでしょう。
こっそり他宗教に移っていく人もいるようです。


3◆6394.Re: 大黒天信者からの電話
名前:ヘンリー13世 日付:12月7日(月) 16時8分
イエスまりあ様
お疲れ様です。素晴らしいですね。難しい行動かと察しますが分かってもらえるのは大変勇気をもらいます。私もがんばりたいとおもいます。
冬眠信者さん はじめまして 私も祭壇やら倉庫の本の山を思いっきりゴミステーションやら燃えないゴミ処分しました。もっと言えば祭壇は自殺未遂の子供といっしょにバットでバラバラにしました。脱会したばかりの妻は泣いてましたが。


4◆6398.Re: 大黒天信者からの電話
名前:コウジ 日付:12月7日(月) 18時18分
イエスまりあさん、大黒天の脱会は集金組織と化したkkにとってはダメージが大きいですね。
kkが喜捨に見合う団体であるならば、世の為に役立つ存在ならば、イエスまりあさんへ電話し休眠化する事は無いでしょうに。

本尊や祭壇が、不燃物、粗大ごみですか。
捨てられた方も色々と葛藤が有ったと思います。
でも、本尊を捨てさせたのは、大川とkk幹部と考えます。


5◆6401.Re: ヘンリー13世様
名前:ヒュプノス 日付:12月7日(月) 19時9分
苦しいお気持ち、お察し致します。
子供というのは恐ろしいまでの精度でその矛盾を暴き出します。しかも未発達がゆえに理屈ではなく本能で感じ取り、身を持ってその矛盾を受ける苦しさを体現します。

私が見てきた例です。美しい言葉とは裏腹の反社会的行動を繰り返したり、外界を見下したりするKK信者の親の矛盾をおそらく感知しているのでしょう。子供は物や人に対する暴力とわがままを繰り返していました。心の底からの愛情の目が自分に向かないさびしさも過分にあったと思います。
時には親の行動に対し、その汚さを見事な言葉で喝破することもありました。

傷は深いかと思われますが、求める物は自分の内にすべてあるということを悟りKK(カルト宗教全般)から離れれば、時間はかかっても必ずや「幸福」になれます。

一日も早くご家族皆さんの傷が癒されますようお祈り申し上げます。


6◆6395.改宗者も続出しています。
名前:冬眠信者 日付:12月7日(月) 17時4分
ヘンリー13世さん、こんにちは。
今月に入ってからでしょうか?仲間から入ってくる情報の中でも他宗に移って行った話などが増えてきました。
いままでかなり活躍されていた方の撤退~他宗への改宗をはじめ大黒天として多額のお布施を行ってきた信者さんがKKに見切りをつけて離脱して行くケースなど様々です。

はっきりと退会を公言するとしつこい説得工作が待っている為か、休眠状態で他の宗教に移っていくケースが多いと聞いています。
今後も激しい信者流出現象は続くでしょう。

こんな時代が来るとは出家者連中は夢にも思わなかったでしょうが、隠蔽体質をはじめとする近年の急速な邪教化は主に活動推進局の指導や方針に沿って「まじめに」精進した結果です。
総合本部から漏れ聞こえる話もいろいろと耳にしますが驚くべき内容のものが多く、とてもこの状況を修復できるとは思えません。

以前も書きましたが今残っている信者さんで「何かおかしい?」と思った方、今活動に出て行けば共食い状態の中で餌食にされるだけです。
KKと距離を置き、冷静に事態を見つめる時間を取ってください。


7◆6405.(untitled)
名前:ヘンリー13世 日付:12月7日(月) 21時19分
私は自分と同じような家族が少しでも無くなることをただただ祈っています。元信者の方と被害家族の思いは多少違うところを感じてますが ベクトルは同じ「 KK撲滅」 です。真の幸せは自分の手で必ずつかみます。現に大黒なんとかだったという大口客の我が妻を取り返したことと、悪魔グッズを映画エクソシストさながらに破壊処分しただけで我が家には今までに経験したことのないほどのまばゆい光がさしこんでいます。
子供も毎日元気に学校へかよいはじめました。現信者の方にも1日も早く目がさめて真の幸福をつかんでほしい ただそれだけです。○○推進, 恐喝,家族崩壊を実行し続けるKKは地獄へ墜ちろ!ただそれだけ。徹底的に戦いますよ。

8◆6407.皆それぞれ苦悩を抱えています。
名前:コウジ 日付:12月7日(月) 22時55分
自身が元会員であった者と会員を身内に持つ者に、思うところや違いは色々有ると思います。
ただ、この宗教はどちらにも苦悩を与えています。
せめて、お金のかからない団体だったらいいのに、
職業を捨ててまで職員に成らなくてもいいのに、
思うところは尽きません。

また、12月8日から13日までハッピーバザーをするそうですね。
また子供たちが引っ張られるんだろうな。


9◆6408.Re: (untitled)
名前:sugitan 日付:12月8日(火) 8時25分
私は信者を親に持つ者です。あるとき、思い余ってKKへの疑問を唱えると、私は家族からはじき出されてしまいました。寄る辺ないとはこういう気持ちかと時々感じます。思えば、立宗当初はまだ親には人の心がありました。今は何を言ってもかたくなになってしまい、会話もままなりません。やりかたが悪かったのでしょう。

特に内部の事情を知っているわけでもないので、効果的な訴えも思いつかないので、親に時々、思いを伝える手紙・メールを送るくらいです。個人的な知り合いに話をします。今回の選挙は知名度があがったのでよい機会で、おかしさを知ってくれる人も増えました。微力ですがこちらのアンチの皆様を応援しています。


10◆6416.Re: (untitled)
名前:ヘンリー13世 日付:12月8日(火) 23時10分
sugitanさん
こんばんは。親が信者となるとまた異なる難しさがありますね。あまり思いつめずに、あなたの人生をまず確立された方がいいと思います。でもお金はどんなことがあって親にむやみに渡さない方がいいと思います。じっとチャンスを待った方がいと思いますね。えらそうですみませんが、とにかく自分の人生を楽しんでください。応援しています。


11◆6410.お粗末なり
名前:イエスまりあ 日付:12月8日(火) 14時17分
**転送元のメール**

幸福の科学学園校歌
「未来をこの手に」

作詞・作曲:大川隆法
霊示:仏陀

探し求めていたものは
未来の心 自分の使命
人生の目的
今は飛べない雛だけど
いつかはきっと鷲になる
アイ・ハブ・ア・ドリーム
夢の未来はきっとくる

愛・知・反省・発展の
四正道を究めたら
悟りの姿が見えてくる

父も母も待っている
私が光となって
きっと世を照らす日が来ると
その日 その時まで
精進の道を歩く ひたすらに
未来をこの手に 確かにつかもう

夢にまで見たものは
ユートピアの姿 
法友の愛
不屈の勇気
今は修行の身だけれど
いつかはきっと花が咲く
キープ・オン・ラーニング
悟りの国がそこにある
愛と悟りとユートピア
建設の夢は必ずや
世界各地に実を結ぶ

主もきっと願われる
私が師となり
法輪を転じる日が来ることを
その日 その時まで
忍耐の道を歩く ひたすらに
幸福の卵を 産み続けよう

*******
今日は九州に住む私の友人・現信者からこのようなメールが届いた。
仏陀の霊指導だそうである。
大川氏の指す仏陀というのは誠にセンスのない方だだ。
まずリズムが悪い。
格調高くなし。
やはりあの馬鹿ポエムの域を出てはいない。
これで充分なのである。


12◆6413.Re: お粗末なり/添削
名前:hank 日付:12月8日(火) 20時52分
普通、校歌の多くは、七五調で書かれることが多いが、最近は自由配列になる場合が時にある。が、それを差し引いても、かなり低レベルの詩である。オタク同人誌のレベルにも達していない。

>探し求めていたものは
周りくどい表現

>未来の心 自分の使命
人生の目的
問いに対し答えは一つにした方が言い。そうでないと、目標がはっきりしない。

>今は飛べない雛だけど
いつかはきっと鷲になる
前文からの関わりがない、テーマに統一性がなくなる。

>アイ・ハブ・ア・ドリーム
カタカナ英語の必要性が見当たらない。2番の歌詞との韻を踏む兼ね合いが無い。

>夢の未来はきっとくる
前文の「未来の心」の"未来"ではない。言葉の重複の意味見当たらない。いわゆる、無駄な重複。同じく前文の「ドリーム」も重複する。

結局、1番は、「未来」なのか「夢」なのか、2番が「夢」なら、1番は「未来」に絞ったほうが、解りやすい。

この後は、宗教用語が混ざる。文体だけでなく、使用単語の統一性もない。

>未来をこの手に 確かにつかもう
と1番最期を締めくくるのだが、この「未来」は"未来の心"なのか、"夢の未来"なのか、
詩の内容が支離滅裂である。

また、2番では、1番同様部分は省略します。
>いつかはきっと花が咲く
>世界各地に実を結ぶ
この、花と実が結び付かない。

最期の
>幸福の卵を 産み続けよう
などは、大川独自の表現である。
"雛と鷲"(なんで、鷹じゃないんだ?)"花と実"と来て、
最期は、海亀の産卵をも想像させる、醜い表現力。

だいたい、自ら"仏陀"と名乗っておいて、"霊示 仏陀"はないだろうwww


13◆6414.Re: お粗末なり
名前:イエスまりあ 日付:12月8日(火) 21時48分
>hankさん
言いたいことを全て書いてくださいました。
有難うございます。
恐らくここ数年はKKの官僚に優れた人物がいないのでしょう。
自作だとこんなものです。
これを美しいと感じるのは妄信さんだけですね。


14◆6417.Re: お粗末なり
名前:カサブランカ 日付:12月8日(火) 23時18分
まりあさん、hankさん、こんばんは。
久しぶりにお腹をかかえて笑ってしまいました。


15◆6419.Re: お粗末なり/大川君への課題
名前:hank 日付:12月8日(火) 23時41分
続けて、批評するなら、
大川君は、歌詞と言うものを根本的に理解していない。
普通、1コーラスは、2、3のメロディーから構成される。
A-B-A', A-B-C,
などの形式で作られる、その内、一つが"サビ"と言われる部分になる。
そこに、一番主張したい言葉が歌われる。
よくあるパターンとしては、校名や校訓、理念などをいれる。
他の部分には、一般的には、その学校の地理的、歴史的な背景や建学の精神などがそえられる。
個人の妄言を校歌にしてどうするんだ?
少なくとも、北原白秋や島崎藤村の霊示にしたらどうなのか?
そう言えば東大には校歌が無いらしい。
それにしても酷いと思わないか?このセンス!


16◆6421.Re: お粗末なり
名前:りんご 日付:12月9日(水) 4時54分
 笑ってしまいました。大川氏は作詞作曲もやられるんですね。
それにしても、おかしい。歌詞を読んでいて、大笑いしました。

 つい最近の「選挙騒動」といい、この作詞といい、最近の大川氏はどうにかしてるんでは?と思う部分が多いです。
 この調子だと、無理ですね。世界宗教は。私はそう確信しました。


17◆6422.Re: お粗末なり
名前:イエスまりあ 日付:12月9日(水) 12時5分
カサブランカさん、りんごさんこんにちは。

>hankさん
絶妙なる解説2を有難うございます。
大川氏は芸術に関する部門には手をつけない方が身のためですね。
何かやらかしてくれるとは思っていましたが
こうやって小出しにしてくるとは思いませんでした(笑)
自己満足に浸って喜んでいる顔が想像できます。
ブレーンにしてもこの歌詞を見て笑いが止まらなかったのでは?

しかし
笑える!


18◆6423.Re: お粗末なり
名前:バルナバ 日付:12月9日(水) 22時58分
>hankさん
>最期の
幸福の卵を 産み続けよう
などは、大川独自の表現である

ここです、私がひっかかったところは。その他の部分は個人の趣味、という範囲で流せるわけです。
でも、結局、一番いいたかったことは「自分」のことだった、というところが、どうしてもひっかかるのです。

”私が、私が”と主語がいつも自分になる人、時々いますよね。聞き手がそこに気がつくと、だんだん敬遠するようになるわけです。周りに人があつまる存在はこのタイプではないですよ。

あ、ORさんは「人」じゃなくて「神」だったのでしたね、失礼しました。


19◆6409.解ってはいても・・・・・
名前:イエスまりあ 日付:12月8日(火) 11時4分
冬眠信者さん、ヘンリー13世さん、コウジさん、ヒュブノスさん
コメント有難うございました。
色々な方と会って話しをすると切ない事情が山積みされており改めて深く考えさせられています。
微力ではありますが皆様方の書き込みを糧に少しづつでも進んでいきたいと思います。有難うございます。


さて昨日のことである。
大伝道期にご夫婦でまさに馬車馬のように活躍された方の奥様から連絡があった。以下に述べる内容は私が話してきた方の大方の心情である故掲載させていただくものとする。

結局解っているのである。
自分たちが目指していたものとは何かが違うことを。
では何故退会までには至らぬのか?
これもまた解っているのである。
間違ったプライドを捨て切れずにいる事を!!
そうしてKKとは距離を置き見ている。事の成り行きを。

だってそうでしょ!
力をこめてその方はそう言うのである。
人生を賭けて全てを投げ打ってついてきたのである。
残ったものは現信者からの冷たい視線と莫大な借金であったという。
たまにその方は支部へ出向きあまりのおかしさにモノ申す事があった。
リーダーたちの反応はと言えば
昔と今とでは違います。その一言で片づけるのである。

そしてまた、支部長が現リーダーたちに頭が上がらないのもおかしな話だ。
少なくともこの奥さんは私利私欲など持てる人間ではないのだ。
的確に間違いを指摘するが故に弾き飛ばされるのである。

多くの現リーダーたちには本当の意味での謙虚さは持っていないのであろう。
普通の社会ならば傾く一方の流れを止めるべく足らざるものを補うのは当然のこと。
斜陽化したKKを心地よしとしてしまった者たちこそが
ある意味有り難い存在に思えてきたのである。


20◆6411.解ってはいても・・・・・2
名前:イエスまりあ 日付:12月8日(火) 15時2分
そこで的を絞って2,3考えてみた。
まず私の耳に入る現信者の不満の第2位が現リーダーについてである。
これは元自支部での話であるから対比のしようもないわけであるが書かせていただく。

新陳代謝が出来ないらしいのである。
何故か?
役職を手放さないからであるという。
では何故手放さないのであろうかと考えた。
簡単である。
一般のおばちゃんである主婦が
決して手に入れる事の出来ない役職であるからだ。

恐らく普通の社会生活では共働きで職を得ていたとしても
せいぜい平社員であろうと思われる器の人間が
部下を支配できる立場に立つのであるから面白くて辞められないのではないかと推察した。
彼女はもう6年支部婦人部長をしている。
しかし真面目ではある。

また支部長に至っては何故この人物が???というような社会ボケしたお方が毎回やってくるのである。
しかしこれも真面目である。
こうなればやはり女性の方が強いのである。
新人対お局の構図になってこれが回転しているわけだ。
新人の方は慣れた頃に転属である。
昔は支部長と言えば器が大きく理想も高く徳もあった。

ここからは昔話になるが書かせていただく。
ある日ふと思ったのだ。
私が仕えた支部長は私のすることにクレームをつけないのである。全くである。
こうなると人間不安になるものである。

その当時は私だとて、KKすなわち大川氏を信じ(それでも仏陀とは思わなかったが)偉大なる組織を間違った方へ導いていくことは耐えられず自問自答していたのである。
そこである支部長に聞いてみた。
私のやるべきことを教えていただきたいと。
答えは明快そのものであった。

○○さん、心配しなくても結果に現れるから自分で考えて自分んでやってみなさい。
正しくないことをすれば自然と周りに人がいなくなる。

そう言って自由に使ってくれたものだ。
これはこれで大変な事ではあったが今にして思えば
あれがあったればこそマイコンされずに済んだのではないかと思うのである。勿論それが全てとは思ってはいないが大きな影響はあったと思っている。
昔々このような支部長は大勢いたのである。
今は私の大親友となっている九州の人はもっと鍛われたようであった。
その結果であろうかその当時の九州は勢いが違っていた。
こうやって私たちは心ある信者、支部長、本部長、局長と目的を同じく時を重ねていたわけである。

話は戻るがある時を境に一斉に職員が解雇されてしまった。
良き人材が一斉にKKからいなくなったのである。
これは一般信者にとって誠に悲劇であった。

   この先はまた時間を取って書かせていただきます。


21◆6412.Re: 解ってはいても・・・・・2
名前:冬眠信者 日付:12月8日(火) 16時13分
どうもです
>まず私の耳に入る現信者の不満の第2位が現リーダーについてである。

これは例外なく各地で問題になっています、あきらかにおかしな人たちをあえてリーダーにする傾向は全国的に見られるのです。
こういった人たちが支部で吊るし上げや人民裁判もどきの行動を率先して行うのです。魔女狩り、魔女裁判という言葉にも置き換える事ができます(以前他所の書き込みに有りましたが、支部を挙げての大騒ぎになったケースは数え切れないでしょう、この場合大抵は活動推進局の職員が出てきて大事にならないようにもみ消し工作を行います。結果○○さんに悪魔が入った等の噂が飛び交う事になり、おかしな人たちはますます職員にかわいがられて勢力を拡大するのです)。

しかしなぜこのような人たちがリーダーになってしまうのか?
これは前述しましたが彼らが「妄信」によって常軌を逸した行動が出来るからに他なりません。
こういう連中の活躍によって、お金を信者から収奪するという目的を達成させているのです。
彼らは恥も外聞も有りません、職員の甘い言葉に乗せられて無茶苦茶な勧進をする事になんの迷いも抱かないのです。

職員もこの辺は良く心得ております、いろいろと心地よい言葉を並べて人格破綻者たちを上手に操ります。
その極めつけが「将来支部長にさせてあげますよ」というやつです。
数年前から各地で在家、婦人部長等から出家して支部長に~というのがひそかに推進されていますが、このオイシイ餌に釣られた方々の多くが無茶苦茶な活動を推進しています。

まさに「地獄への道は善意で固められている」の通りで、このパターンで悪行を重ねる者が後を絶ちません。


22◆6415.Re: 解ってはいても・・・・・2
名前:イエスまりあ 日付:12月8日(火) 21時59分
>冬眠信者さんへ
やはりそうでしたか。わかりました。
有難うございます。

しかし地域によっては悪行も様々なのですね。
コピー人間を作ってリサーチしてみたいものです。
また少し考えてみます。


関連記事


     CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



mugi_kuriさんのRetweeted


http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集