FC2ブログ

QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
(ΦωΦ) へ(のへの) http://0w.blog.jp/archives/67257482.html

▼当ブログの記事保存は、元となるニュースから半年ほど遅れて更新しています。

対策板 [46] 2009年12月中-1

2010/01/31 20:18  Category:幸福の科学対策板


1◆6424.心休めに。
名前:hank 日付:12月10日(木) 23時55分
幸福の科学学園校歌
この詩によって、大川隆法に霊能力が無いと言えるかも知れません。
例え、あったとしても、霊能力の使い方が間違っている。校歌を作るのに、仏陀に霊示を受ける自体意味のないことだろうし、例えそれなりの霊示があったとしても受け取る側の能力が低いのでは、意味をなさない事を自ら証明している事となってしまったのではないでしょうか?

2chに、聖杯と剣さんの校歌の叩き台が掲載されているのでコピペします(改訂箇所は、書き換えています。聖杯と剣さんもこの程度で著作権は言わないだろうとおもいますが)

1番
暁輝く高台に 我らの学び舎聳え立つ
四正道を旨として 菩薩の道を極むなり
愛し生かして許す時 我らの心は磨かれる
人を信じ世を信じ 仏を信じて生きるなり
悟りの道を志す 正心健児の意気昂し

2番
われ人生の朝ぼらけ 艱難辛苦が待とうとも
断固と守る法の道 進まん道は一つなり 
水に抵抗ありてこそ 泳者の筋肉うなるなり
山に傾斜のありてこそ 山男には誇りあり
艱難辛苦を跳ね返し 仏の理想を実現せん

3番
今日の本にこの時代 生まれ出ずるは何のため
第二の創世成すがため 奇跡の時代をつくるため
理想の世界を切り開く 我は勇者として立たん
仏の世界に誉れあれ 真の勇者に栄光あれ
仏に御弟子と選ばれて 集まり学ぶ身の幸よ 


なんだ、お前は、批評はするが、叩き台は出さないのか?
と言われそうなので、
原文
>未来の心 自分の使命 人生の目的

をテーマとして、古典的パターンで作ってみました。
急拠なので、まとまらない部分もあるぞや?
叩き台その2です。
しかし、ここは、掲示板の主旨が違いますのでその点は後了解を。

(1番)
街道並木に導かれ 我が学び舎は宇都宮
日光の嶺に抱(いだ)かれて 未来の心育もう

仏の心は摩耶化しで 悟りの心も忘れ行く
四正の道をも踏み外し 真理の法も螺曲げる

ああ、 幸福の
幸福の科学学園 
主よ、南無 アーメン ファイト

(2番)
仏の叡智を身に締めて 我が師の御霊(みたま)は妄言集
指導の教えは翻る 尚ひたすらに信じ抜く

重なる書籍は財(たから)かに 買う事だけが我が使命
植福菩薩は誰(た)がために 仏陀の私服を肥すため

ああ、 幸福の
幸福の科学学園 
主よ、南無 アーメン ファイト

(3番)
土佐の竜馬の霊示より 意味無き声に立ち上がれ
人生の目的師よ友よ 明日の社会へ飛翔(はばた)こう

高級霊よ立ち上がれ 目指す幻 仏国土
名誉と権力掴むまで 積んだ植福ゴミと化す

ああ、 幸福の
幸福の科学学園 
主よ、南無 アーメン ファイト 

‥‥おそまつm(_ _)m!


2◆6426.Re: 心休めに。
名前:ローズマリー 日付:12月11日(金) 12時36分
すばらしい!!(爆笑)
大笑いです。


3◆6443.Re: 心休めに。
名前:イエスまりあ 日付:12月12日(土) 1時18分
hankさん
お見事です!
エルカンさんも真っ青ですね。

>重なる書籍は財(たから)かに 買う事だけが我が使命
植福菩薩は誰(た)がために 仏陀の私服を肥すため
     ↑
特にこの部分にシビレました。
南無、アーメン、ファイト!


4◆6427.信仰心
名前:イエスまりあ 日付:12月11日(金) 16時36分
ここ数日間信者さんとのやり取りで考えたことがある。
今のKKがおかしくなっていることは理解できても最終的には信仰心なんですよ。そういう方が多いのである。
しかし考えてほしいのである。
そもそも信仰とは絶対的正しさに心を手向け生きていくということではないのであろうか。
ではKKの総裁は正しきものであるのか。
正しき心、つまり神の心をもつものとしてはあまりにお粗末極まりないように思うのでる。

先ず自分の家庭さえ調和出来ない。
自分に不都合な事象が現れれば姑息な手段でかわそうとする。
子供の躾さえできていない。これはいじめ問題で証明済み。
手当たり次第愛人を囲う。

わずかこれだけを振り返ってみても到底神近き人物とは思えないのである。

KKの信者が何故総裁を地球の最高神と信ずるのか理解に苦しむ。
最高神にしては品格も徳も欠落しているように思えて仕方ない。
それとも
それだけの者であっても地上に肉を持つ身となれば仕方のないことだと考えるのであろうか?
信仰心とは何かをもう少し考えてみる事にする。


5◆6428.Re: 信仰心
名前:ローズマリー 日付:12月11日(金) 18時7分
みなさんお久しぶりです。
イエスまりあさんが「信仰心」について書き込みをしていただいています。
身内もこの「絶対的信仰心」にこだわります。

あのサリン事件のオウムでも教祖に対する信頼は絶対であったと。
教祖が「悪」だったから、絶対的信仰をもっている信者は同じように
「悪」に手を染めてしまった・・・と言っていた。

私にはただ「マインドコントロール」にしか思わないのだが、
身内は勘違いをしているのではないかと考えるが皆さんは
どう思われますか?
イエスまりあさんの書き込みにあったように信仰心とは
絶対的な善が基本にあると思うのだが。


6◆6430.Re: 信仰心
名前:ヒュプノス 日付:12月11日(金) 19時37分
別に「ORファンクラブ」とでも銘打って活動してくれれば誰も文句は言いません(笑)誰を好きになって応援して貢ごうがそれこそ自由ですからね。

宗教とは本来、自分の心と真摯に向き合い心の核に辿り着くためのツールです。そうしてたどり着いた先に「天上の神」がいらっしゃろうが「心の中に神」を見つけようが「空」だろうが本質は変わりません。そうして社会的価値に左右されない自分だけの価値を認めれられれば、自ずと他者・ひいては万物にも同等の価値が見出せるようになるのだと思います。信仰心とはすべての者が自分だけの道を歩み、あるべき姿になることを望むものだと私は思います。

ただKK(カルト全般)の信仰心は、唯一無二の頂点に君臨する教祖に対しての絶対的帰依です。そしてそれを信じる物がその次に偉い。認めないものを下に見て、一度信じた人間の心を恐怖で縛り付け力を奪い奴隷化してしまう。これはいただけません。

現在のKK信者さんの信仰心とは、決して自分と真摯に向き合った結果でなく、自分の認めたくない面を受け入れきれずに変則的一発逆転を狙って「大川先生の凄さがわかるオレ最高!天国確定!!わからない奴らは死んでから地獄に落ちればいい!!」となった歪んだ信仰心に過ぎません。


7◆6438.Re: 信仰心
名前:マルタ 日付:12月11日(金) 22時39分
自分には、信仰というものがよくわかりません。
単純に言えば、やはり善なるものを信ずるということであり、訳の分からぬ個人崇拝ではありえないと思います。
仏教的に言えば、「多くの善をなせ、もろもろの悪をなすなかれ。これが諸仏の教えである」です。
キリスト教的には、「心をこめて(愛なる)唯一の神を愛し、隣人を愛せ」ということであり、信仰は行いをともなうとされております。だから善をなさねば信仰とは言えない。
まぁ、ルターは、行いは無くとも信仰だけでよいとつまらんことを言ったそうですが‥‥


8◆6429.進展と感謝。
名前:カサブランカ 日付:12月11日(金) 18時18分
主人から突然会社帰りにこんなメールが送られてきました。

「この3ヶ月で神仏への思い込みや信仰をようやく手放すことができたと思う。
にわかには信じてもらえないとは思うが、自分の心境を伝えておきたい。」・・・と。

10歳の長男がまだ起きていたのでメールを見せると、私に抱きついて「ママ、良かったね!」と涙を流して喜んでいました。

帰宅後、主人の口から
「これからは自分の考えと思いで行動したい。大川先生の本も遠ざけたい。」
・・・と言ってくれました。

私は夏の選挙運動の頃からKKにのめりこんでいく主人に気付き、どうしたらよいのか分らず一人で悩んでいました。
9月にこのサイトを見つけました。
以来ずっとイエスまりあさんやローズマリーさんに個人的に相談にのっていただきながら、何とか自分を保ってこれました。
(撲滅の皆様にもかなり支えていただきました!感謝申し上げます!)

カルト専門カウンセラーの所にも相談へ行き、元信者だった方にも会って話を聞くなど、あの手この手で退会への道を探っていました。

しかしKKの醜い実態を知れば知るほど主人が嫌になり、だんだん離婚も真剣に考えるようになっていきました。
荷物の整理も少しずつ行い、週末には子供達と3人で暮らす新しい家を探す為、不動産屋巡りも始めていました。
「もう退会は無理・・・」と諦めた方が自分が楽でした。
KKの信仰を続けることが主人の幸せなら、その道を選べばいいとも思えました。
イエスまりあさんに電話で本気で叱られました。
「とにかくあなたが家庭に光を入れなさい!!子供達の為にあなたが踏ん張りなさい!!」・・・と。

やっと家族とKKのどちらが大事か気付いてくれた主人。
「大川がお釈迦様の生まれ変わりではない」というところまで納得できて初めて本当に手放せたと言えるでしょう。
今はまだそこまで行っていませんが、大きな進歩です。
昨夜から私と二人でKKの検証も始めています。

あの醜いポエムを見せようか、大川の愛人疑惑、きょうこ婦人との別居の事実を話そうか・・・ネタが沢山ありすぎて迷いましたが、愛人疑惑と別居事実を取り上げてみたところ、主人は寝耳に水、といった感じで目を白黒させていました。やはり何も知らないのです。

そこで主人からの質問です。
私に知識がなく、答えることができなかったので、どなたか教えて下さい。
「なぜ夫婦不仲で別居までしているきょうこ婦人が選挙に立候補していたのか?」
という疑問です。
よく考えてみれば確かに私も不思議に思うのです。
どなたか、ご回答よろしくお願い致します。


9◆6431.Re: 進展と感謝。
名前:ヒュプノス 日付:12月11日(金) 19時52分
ご主人の目が覚められたこと、心よりお祝い申し上げます。しっかりしたお子さんですね。傷が大きかった分何が本当に大切なのかがはっきりとわかり、ご家族の絆は深まることでしょう。これまでお疲れさまでした。

ご質問に関してです。内部の動きも色々あるでしょうが普通にカルト思考で考えれば、彼らは何よりも「いかに信者からお布施を出させるか?」を中心に動いています。いかに真実の姿が醜かろうとも、お金を集めるためなら「天上界の意志を実現すべく協力する夫婦の鑑」としてアピールするのは当然です。

その他カルトでも対外的には円満夫婦をアピールするのは常套です。
一つの見方としてご参考までに。


10◆6432.Re:
名前:マルタ 日付:12月11日(金) 20時10分
おめでとうございます!!
カサブランカさんも、ご主人も! そして子供さんも!
皆さんよく頑張られました。

自分は、あまり詳しい事情が分かりません。だから、ネットで見守ったわずかな状況だけで申します。

きょう子氏は隆法氏と同じ穴のムジナ。やはり権力のとりこになっているのです。
だから隆法と話し合いもせず勝手に党首代行だか党首になった。
それで隆法氏は仕方なく事後承諾という形で認めました。
その後、今度は隆法が嫁の出しゃばりに我慢できなくなって、選挙にしゃしゃり出てきた。

きょう子氏は夫婦断絶の結果、昨年秋口から、文殊・アフロディーテという、宗教上の女神としての地位を奪われており、一信徒に格下げされておりました。
それが我慢ならず、政治進出をコレ幸いと、今度は政界のドンになろうとしたのでしょう。
彼女が若い頃から人を支配したがっていたことは、関谷さんの「虚業教団」を読んでも分かります。
(自分はいま、「虚業教団」のテキストデータ版を作っているところです。すでにウェブ上に公開されてはいますが、誤字や脱字がありますので、修正版を出します)

なお、自分が誤解していなければ、彼女は北朝鮮への先制攻撃を熱心に主張していたようです。しかし先制攻撃をしろということは、罪なき人々を殺せと言っているのと同義です。どれだけ愛も慈悲も知恵も無い人(党)であるかがよくわかります。

遅くなってしまいましたが、ヘンリーさんご家族も、
奥さんの退会、本当におめでとうございます!!


11◆6433.Re: 進展と感謝。
名前:666 日付:12月11日(金) 20時27分
選挙に出馬するしないのゴタゴタで、結局きょうこ夫人は大川に愛想をつかせて、立候補しなかったんじゃないかな。エルナンターレの夫婦揃って仲良く落選じゃあ、あまりにもお粗末過ぎると知ってたんだろうな。


12◆6434.Re: 進展と感謝。
名前:バルナバ 日付:12月11日(金) 20時34分
>カサブランカさん
読んでいて涙があふれました。
幸せって日常の中にあるものなのだなぁ、とつくづく思わされた報告でした。


13◆6436.Re: 進展と感謝。
名前:ヘンリー13世 日付:12月11日(金) 21時55分
カサブランカさん
本当によかったですね。同じ境遇を経験した者として心よりお祝い申し上げます。
お子さんのお気持ち ずっとずっと両親のやりとりを見ながら我慢に我慢を重ね、そして一気に爆発させたんだと思いますよ。

身近な小さな幸せが本当の幸せだと 脱会したばかりの妻も言っていました。私も普通の会話がこんなにも心地よいものとだとは思いませんでした。

その妻は、今では私よりもアンチです。

ご主人の今後の回復もスロースタート・クイックストップかと思います。
これからゆっくりと焦らずにご家族の幸せを取り戻してください。


14◆6439.Re: 進展と感謝。
名前:ハート 日付:12月11日(金) 23時14分
カサブランカさん、本当に良かったですね!!!
カサブランカさんのまっすぐな思いが、実を結んだのでしょう。
本当に今まで、私などは想像できないくらい、辛く、大変な日々を過ごされたことと思います・・・。
どうか、その日々を取り戻すべく、新しい年に向けて、幸せな日々を進まれてください☆


15◆6442.Re: 進展と感謝。
名前:ヘンリー13世 日付:12月11日(金) 23時55分
マルタさん
申し遅れました。ありがとうございます。
私も一から人生を見つめ直し、小さな幸せから取り戻すべくゆっくりと歩み直しています。
教義については全く興味がない私ですが、ここで頑張ってます皆さんとともに少しでも力添えできたらと微力ながらもご協力できたらと思っています。みなさん、「悪魔退治」がんばりましょう。


16◆6445.Re: 進展と感謝。
名前:冬眠信者 日付:12月12日(土) 3時14分
カサブランカさん、お疲れ様です。
>そこで主人からの質問です。
>私に知識がなく、答えることができなかったので、どなたか教えて下さい。
>「なぜ夫婦不仲で別居までしているきょうこ婦人が選挙に立候補していたのか?」

この質問への答えですが「二代目以降の代替わりの時に復権するため」です。
これに関する詳しい話は2ちゃんの過去ログなどを検証すると、だいたいわかると思います。
自分(大川凶子)に有利な状況を作るために様々な工作も行ったようで、選挙活動で空き家状態だった総合本部にある人物を引き込んでコントロール下に収めてしまったようです。
その結果総合本部で選挙終了後に血で血を洗うようなおぞましい権力闘争が繰り広げられました。
まさにKK言う所の「阿修羅地獄」の様な有様です。

二代目の時代になった時は、おそらく院政を敷いて行くことでしょう。
もちろんここまでやる理由は「お金」です。


17◆6435.はじめまして
名前:ティコ三郎 日付:12月11日(金) 21時39分
最近、このページをよくみていまして、KKの事で悩んでまして、書き込みをします。いまは冬眠前の信者です。

会員になるキッカケは、28才の時に父の死去に伴い親族の勧誘にて。最初の頃は追い掛けているのは数字じゃないかと当時の支部長さんに怒りながら言った記憶があります。しかし、週末うんすいもした10まん。たくさんの研修30まんのも受けた。なすの来世幸福円10まん×②布施も。その2年後、いつからか心境が変わったか宇都宮の結婚祈願やらで、同じ支部の方と結婚した。某正心館で式までした。またなすで大ストゥパの布施も20まん。せかいでんの100まんと携帯型も。

また子供も生まれ、毎月1まんのだいこくてんというのを続けた。幸福だった。しかし、気持ちが変わったのは、やはり選挙だったと振り返れば思う。今年になって、先生が言っている事は、S会をテーマにしているが、実はどっちもどっちで自分の事じゃないのかと薄々は感じていたが、深いところでは信じていたのかな、支部巡錫で涙を流し、過度に期待したのもあるが、夫婦揃ってチラシを配り、疲れ果てた。結果をみて更に疲れ果てた。

当初の話しと二転三転し、末端の会員に説明も無し。あとから来るのが、チラシ配りなどで使ったガソリン代や、映画館までのガソリン代や、普通の生活以上の出費が引き落とされる。次第に一馬力で妻子を養う私には負担がましてきて、月1まんを滞納するようになった。3まん滞納したら通知がきて、もう毎月1まんずつはやめようとおもい、経済的に苦しいので引き落としは無理と電話したら、くたびれたような声の担当が、はいわかりましたと。滞納分はどうすればときくと、いいですよと。担当の一存で簡単に手続きができるの?。今まで何年も続けたのにありがとうの感謝がない。

その後、近くの支部に明日12日に来るそうで、事前にその支部へきて女性の局長がピーアールをしているビデオをみた。
そこでの話しは、先生は選挙で傷ついておられるとのこと。傷ついているのは末端会員じゃないの?と思いまして、もういやになった次第です。こちらがなにかを妻にいうとモメて口喧嘩。決定的にハッときづかされたのは妻が死にたいと言い出したから。死んだら死後の世界があるからと。本当にあるかどうかはともかく、その言動がヤバイと感じたためです。まだ会員をやめてないですが、自分だけは支部へ行くのは止めようと思ってます。なかなかマイコンが解けないし、れいてきにはと考えてしまう自分がいました。
あれだけ毎日、CDを流しペンダントとお祈りを欠かさずやってましたが、今はやめております。自分があくまだと、まだ不安定に思ってしまいますが、ゆっくり時間をかけて治したいと思います。


18◆6437.Re: はじめまして
名前:ヘンリー13世 日付:12月11日(金) 22時11分
ティコ三郎さん はじめまして
読みながら胸が苦しくなりました。

もう「現生」をどぶに捨てるのはやめてください。
いつも奥さんと行動はいっしょにしてください。

もうあなたは気付いているはずです。
「あくま」はあなたではなく、「大川隆法」そのものであることを。

それが気付いたその瞬間から幸せが舞い戻い始めていますよ。
中途半端な決断ではなく 家族みんなで幸せになってください。

勇気を出してください。


19◆6440.Re: はじめまして
名前:マルタ 日付:12月11日(金) 23時29分
ティコ三郎さん
ヘンリーさんもおっしゃっていますが、あなた方を苦しめる者こそ、悪ではないでしょうか。奥さんも葛藤しておられるのでしょう。どうかお二人いっしょにゆっくり休まれ、守ってあげてください。
脱会して幸せを感じる人がたくさんいます。現会員よりも脱会者の方が多いと言われているのですから、仲間はたくさんいます。心配ありませんよ。ここで重荷をおろしてください。
またいつかお話を聞かせてくださいね。


20◆6441.Re: はじめまして
名前:ハート 日付:12月11日(金) 23時31分
>ティコ三郎さん、
はじめまして。
ヘンリー13世さんと同じく、読みながら胸が苦しくなりました・・。

私もティコ三郎さんと同じように植福もし、ご本尊も買い(あえて「買い」と言わせてください)十年以上大黒天もし、回転菩薩よろしく映画も観、研究員資格もとり、巡錫には涙を流したものです・・。
毎日正心法語と降魔教は欠かさず、ペンダントも・・。お札も部屋中貼りめぐらせ、CDをかけて磁場を整えていました。。
つい今年のはじめごろまでは・・。

なので自分も時々「自分があくまでは?」と不安にかられることもたびたびありましたが、今は、絶対に違う!!と確信できます!
活動していて、おかしいと感じていたこと、苦しいと感じていたことが、色んなサイトの告発や、皆さんの分析、教義検証によって、すべて解けてきたからです。
ですから、ティコ三郎さんも、できるだけ、色んな方の分析などを読まれて、ご自分なりに確信をもたれてください。

私も奥様と同じように、熱心に活動をしていた頃、「死にたい」と思った時期がありました。死にたい・・というか、このまま死んでもいいわ・・と思ったんです。
主のお役にこんなに打ち込んでいる自分だから、このまま死んでも天国に行ける・・と。この苦しみが一生続くなら、いっそ一番良いときに死んだほうがまし・・と。
本当に危なかったと思います。


21◆6444.Re: 皆さんありがとうございます。
名前:ティコ三郎 日付:12月12日(土) 1時43分
ヘンリーさん、マルタさん、ハートさん、本当にありがとうございます。
このページを日々の糧に、妻や子供の未来のために頑張って、本当の幸せな家庭を築きたいと思います。


関連記事


     CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



mugi_kuriさんのRetweeted


http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集