FC2ブログ

QHS



外部リンク (画像) 文芸春秋の敗訴確定 性の儀式で「幸福の科学」に謝罪 2015年
(ΦωΦ) へ(のへの) http://0w.blog.jp/archives/67257482.html

▼当ブログの記事保存は、元となるニュースから半年ほど遅れて更新しています。

対策板 [47] 2009年12月中-2

2010/01/31 20:21  Category:幸福の科学対策板


1◆6446.>カサブランカさん、>ティコ三郎さん
名前:ローズマリー 日付:12月12日(土) 8時18分
>カサブランカさん
本当に良かったです。あなたの粘り勝ちですね。
これから本当の家族の絆を太く強くしていって
下さい。仕切りなおしですね。

我が家はまだまだ道途中です。長期戦を覚悟しています。
でも諦めません。できることは私も身内にしていく
つもりです。これからも宜しくお願いします。

>ティコ三郎さん
気づかれたのですね。本当の幸せは家族にあります。
そして、家族の愛は何ものにも変えがたいものです。
身内もあなたのような心境になってくれることを
心から切望しています。


2◆6447.Re:素朴な質問です。
名前:ティコ三郎 日付:12月12日(土) 9時38分
ローズマリーさん、ありがとうございます。

あと、素朴な質問です。
もうすぐお正月ですが、私たちは、今までお正月といえばKKの新年大祭へ参加し交通安全祈願3まんでステッカーを必ず受けていました。
しかしこの間は交差点の停止線先頭に赤信号で停止してましたら、正面からパトカーにぶつけられました。当然100パーセント、ポリさんが悪いのでいいのですが、この事故をキッカケにふと、KKではきっと仏のおかげで助かったと考えてしまうのだろうと思い、来年のお正月はどうしようと考えてしまうのです。
当然ながら、KKでは受けませんし参拝もしませんが、皆さんはどうされているのでしょうか…。
世間的には近くの由緒ある地元神社等には行く方が多いと思いますが、お参りはされるのでしょうか?


3◆6448.新年大祭
名前:ローズマリー 日付:12月12日(土) 10時30分
>ティコ三郎さん
私達家族も元旦は、ここ十数年新年大祭に参加しています。

ただ、新年大祭が終わった後に地元の有名神社に参拝に
行っています。会員さんによっては、他の神社に参拝に
行くことなど邪道だ!!と思っている方々もいるようですが。

私は今度も行きたくない思いで一杯ですが、身内に寄り添い、
序々にKKより引き離す一つの段階として受け入れようと
思っています。


4◆6452.Re: >カサブランカさん、>ティコ三郎さん
名前:モンステラ 日付:12月12日(土) 14時50分
10年ほど前ですが、信州の方の支部で、正月に会員が集って正心館に交通安全祈願を受けに出発したところ、交通事故で全員亡くなった(5人くらい?だったと思います)という事が起こりました。たまたま身内がその支部にいたので知っていますが、その後口止めされたようです。


5◆6450.どのような段階でしょうか??
名前:ローズマリー 日付:12月12日(土) 10時54分
元信者のみなさん、休眠している信者のみなさんにお尋ねしたいのです。今の身内の心の状態を客観的に知りたいのです。

身内も今年の選挙立党時までは週に半分以上は支部に出かけていました。勿論、日曜日もです。それだけの行事もKKではあったのでしょうが。選挙立党し、支部長が選挙立候補することが決まり身内もチラシ配り、辻立ち応援まで参加しておりました。
選挙中、度重なる党首の交代でも身内は大川きょうこから総裁に党首が代わることのに喜びがあったようでした。

たださずがに選挙断念・・そして又続行の時は支部全体が驚きと混乱があったことは認めていました。選挙結果速報も最初は必死にテレビを見ていましたが30分くらい見て就寝しました。

その後、支部行事も減りましたが今度は映画があり身内も何十枚か奉納しましたが他人様に渡せず終わり、今もチケットは残っています。
今の状態は、支部に行く機会はめっきり減りましたがお誘いがあり主要な祈願祭があると出向きます。ただ、以前は夜の11時過ぎだった帰宅が今は9時過ぎには帰宅するようになりました。

身内に疑問を投げかけると総裁を擁護する意見を述べますが、欠かさなかった祈りも微妙に減っています。

これは良い兆候なのでしょうか?焦らない、共感する、常に頭において行動しているのですが、これはいずれ私が期待するような事があるのか客観的に元信者の方にお聞きしたいのです。まだまだ私は甘いでしょうか?


6◆6451.Re: どのような段階でしょうか??
名前:ティコ三郎 日付:12月12日(土) 12時25分
まだ最近まで活動してましたから今後どんなふうになるのか今の段階ではよくわからないです。
さて、私のところの身内は、私に三帰をさせた叔母を初めとして、いとこにあたる叔母の子2人がいます。いずれも(叔父さんは他界)結婚され三帰してますが、従姉従兄とも家庭の中では相手がKK未三帰ですね。それはある意味よかったと今は思います。また私の亡き父の弟と子の一人も三帰しておりましたが、伯父も7月に他界しました。

すべては、叔母からはじまってますが、その叔母も生長やらびゃっこやら他宗遍歴があってKKが本物と感じたようです。今も活動をしていますが、経済的には裕福でなく、日々の生活に追われていますし、その叔母にたくさんの事をしました。叔母の土地を買い、親族がお盆の頃に集まって寝泊まりできるようにプレハブ布教所を建てました。地目が田、現況が宅地のため固定資産税が高いが電気代と共に私が負担しています。その叔母も選挙の頃からKKに対して疑問をもって同じように怒っていました。しかし叔母も私も私の妻も末端会員には真実がわかるはずもなく、布施と言う名のもと無料で活動してました。KKいわく嫉妬として考えてしまう自分を認めたくなくて活動で自己保身の日々でした。

私が冬眠(脱会も視野に入れて)することも言わなくてはいけないかと思います。
私の妻は、先生の言われた事といつも結果が反対になるので、その不満が、どこへぶつけていいのかわからずに悩んで、疑心暗鬼になってました。
映画の期間も、支部の留守番ボランティアに借り出されていましたが、支部長からは、留守番はいいから映画を見に行って、チケットもあげるからと。でも、土、日曜日も支部や正心館へ出ていましたが、これからは休みに家族でゆっくりできそうです。
あとは、叔母やいとこから私に賛同する方が出ればと思います。
がんばります。


7◆6454.Re: どのような段階でしょうか??
名前:マルタ 日付:12月12日(土) 23時23分
 ローズマリーさん、こんばんは
僕はむかし会にちょっと籍を置いた程度の者ですが、おじゃまします。
お尋ねの件、あなたが感じておられるとおりだと思います。
それだけ宗教活動や祈りが減ったのであれば、、教祖への不信感が湧いてきておられるはずです。
けれど、まだそれを認めたくない時期なんじゃないでしょうか。
人生をかけて熱中していた事が間違いであったと認めるのは辛いことですし、
いや、仏陀にも不遇の時はあるものだと弁護し、心がふりこのように、理想へ、現実へと揺れ動いているのかもしれません。
お身内に疑問をなげかけても口論にならない程度のようですから、
ローズマリーさんはうまく自制ができていらっしゃるのでしょう。
立派だと思います。
期待してしまうと焦りが出てしまうかもしれません。でも正直言って、願いが早くかなうと良いですね。

最後にお聞きしたいのですが、お身内はどのような総裁の弁護をしておられるのでしょうか?
信者諸氏はなぜ現実を認められないのかを、僕もぜひ知りたいのです。


8◆6455.Re:
名前:マルタ 日付:12月12日(土) 23時38分
ティコ三郎さん
信仰を勧められたおばさんが、今度はティコ三郎さんと力をあわせてくださり、親族の皆さん一同で退会できると良いですね。
以前も、今年いっぱいでお身内6人だったかな?みんなで退会すると報告なさった方がいました。
年末年始は、家族団らんでのんびりお過ごし下さい。


9◆6456.Re:マルタさんへ
名前:ティコ三郎 日付:12月13日(日) 0時31分
そうですね。叔母さん含め親族皆で退会が理想的です。ただ会員としての期間は私が一番短く妻の方が長いため、内心では変とわかっていても、この私の気持ちの変換ぶりをみて、正直動揺しているみたいです。ですから妻を説得するのも勇気がいります。妻にしてみれば、共に生きてきた過去を否定しなくてはならないわけで…。
当然ながら、叔母さんが私への伝道者であるため、妻以上に説得には複雑な気持ちもあり時間がかかるかもしれません…。この掲示板や他の掲示板でみつけた愛人問題の件が私の心に変化をもたらしました。女性には受け入れにくいと思い、妻に叔母さんには、まだ話していませんが…。早く家族で心の平静と共にのんびり過ごせる幸福は日常生活を手に入れたいです。


10◆6457.Re: どのような段階でしょうか??
名前:元信者 日付:12月13日(日) 0時48分
ローズマリーさま、こんばんわ。いつも読ませていただいています。
ご家族の状態は、憶測になりますが、選挙活動で疲れ、支部から帰る時間も早い、映画もチケットをあましてることから、少し距離を置かれているように思います。2大行事の一つエルカンターレ祭は、参加されたのでしょうか?

このエルカンターレ祭がおわると1年の活動が終わります。
年末年始は、ご家族で精舎参拝や宿泊される方以外、家族が信者でない場合、支部活動から離れる方も多くなります。

この時期家族の予定をたくさんつくって、家の掃除やら買い物やらで家族を家庭にとどめられるよう頑張られたらいいかと思います。

ローズマリーさんがご家族の方をHSから引き離したいという思いを強くもち、絶対あきらめななければ、そのようになりますよ。今は、ご家族の方も長年信じていたものに対してのいろいろな思いがあって苦しいときなのでしょうから、HSから離れて一緒にやり直して幸福になる方向にむかっていると信じてもう少し頑張ってみましょう。
ここのサイトの方みんな応援してますよ。

新年がご一家の新たなスタートとなりますように!
『創造の法』が発刊になりますが、脱会者の新たな人生を創造していきましょうね!!


11◆6467.Re: どのような段階でしょうか??
名前:元信者 日付:12月13日(日) 11時4分
自分自身もカサブランカさんのご家族のように、途中の自分のこころの変化はだれにも話しませんでした。どっちにも(信者で居続けるか、やめるか)ころぶような不安定な状態が長かったです。今、一人の信者が信仰を離そうとしていても丁寧にフォローできる時間と能力のある人は、いないのではないかと思われます。

家族の力の方が強いと思います。
カサブランカさんがその力をしめしてくださいましたね!!
カサブランカさま、おそくなりしたが、よかったですね!!
おめでとうございます!!いつも読ませていただいていました。
子供の言葉は、ききますね^^;
ほんとにつらい日々、がんばりましたね。

自分も家族と一緒に出直しています。ともに人生を歩んでくれるパートナーを大事にしていきたい思います。


12◆6458.主人からの質問 その2
名前:カサブランカ 日付:12月13日(日) 1時28分
ヒュプノスさん、マルタさん、666さん、バルナバさん、ヘンリー13世さん、ハートさん、冬眠信者さん、心温まるコメントと質問への回答、本当にありがとうございました。

早速、主人に皆様からいただいた回答を話してみたのですが、残念ながらあまり納得してもらえませんでした。
「じゃあ別居しているという証拠は?」と聞かれ、不仲説の裏づけになればと思い、昨年11月の週刊ポストの「幸福の科学に異変!大川隆法夫人が教団から削除された」という記事を見せてみました。

反応は「ふ~ん、そうか・・・。」と微妙な様子。

気を取り直し、続いて例の「ポエム」を見せると、主人もこれにはさすがに引いていました。やった!!と思ったその矢先、
「自分は選挙時、支部に足繁く通っていたが、このような詩集は見たことが無い。本当に販売されていれば、目にするはずだけど何故知らなかったんだろう?本当に販売された物なの?これは是非現物を確認したい。もし本当だとすれば、先生もいよいよ頭おかしくなったな・・・」
と、やはり疑いが残るコメント。

実在の詩集を手にすれば、一気にアンチになるような気がするのですが、過去ログを見ると、ハートさんが「これが出た頃、支部でこの詩集を買った人に出会ったことがない、この詩集が出たこと自体、知らない信者さんも多い・・・」とコメントされていらっしゃいます。
イエスまりあさんも「この詩集がいかほどの値段か残念ながら分りません・・・」とコメントしていらっしゃいます。

主人が支部長に詩集の存在について質問をしたら、どのような回答が返ってくるのでしょう?
また、実物は支部に置いてあるのでしょうか?
どなたか分りましたら教えて下さい。

いちいち「証拠は?」と聞いてくるので、こちらも焦ってしまいます。
でも、頑張ります。

晴れて立派なアンチになった暁には、アンチ活動や退会の手伝いを何かの形でしてもらおうと考えています。私も手伝います。



13◆6460.Re: 主人からの質問 その2
名前:アイマイミー 日付:12月13日(日) 4時43分
スイマセン 質問その1についてまとめました。
>「なぜ夫婦不仲で別居までしているきょうこ婦人が選挙に立候補していたのか?」

月刊FACTA7月号の記事です。(一部のみ引用)

それにしても解せない党首交代だ。夫人はかつて教団内でギリシャ神話の美の女神アフロディーテや文殊菩薩の生まれ変わりとして崇められていた存在。「夫が教祖で夫人が党首では政教分離もヘチマもない。有権者のアレルギーが高まり、明らかな選挙対策の破綻」と、教団ウォッチャーは言う。元信者も夫人の党首就任を訝り、「大川総裁の意向とは思えない。教団内で権勢をふるっていた夫人のわがまま。自己顕示欲が強く、ナンバー2の党首代行では我慢ならなかったのでは」と推測する。

カサブランカさんの質問のおかげで、選挙時のHSの出来事まとめることができました。ワードで20数頁ありますので、そのまとめをメールでお送りしたいと思います。〔‥‥〕
http://maruta.be/imyme


14◆6469.Re: 主人からの質問 その2
名前:ヒュプノス 日付:12月13日(日) 15時13分
> いちいち「証拠は?」と聞いてくるので、こちらも焦ってしまいます。
> でも、頑張ります。

カサブランカさん、お疲れ様です。
確かに自分の信じていた物を根底から覆されるわけですから、ご主人の内面はかなりの不安で揺らいでいらっしゃるのでしょう。何でもそうですが、私たちは自分達の手の届く情報から推論するしかないことがほとんどです。どうでもいいようなゴシップや政治ネタは無自覚に信じてしまうことも多いのに、いざ自分に関わることとなると必死なのは当然です。

残念ながら本は当方持ち合わせておりませんが、虚業教団が出版された時、著者の最初期幹部S氏はKKから裁判を起こされましたが、裁判ですべて事実であることが立証されております。(裁判記録にちゃんと残されているということです。)また脅迫のための高額訴訟をおこしたためそれもまた裁判所に指摘されて、迂闊に訴訟が起こせない身になっております。

すでにお読みかもしれませんが、丹念に目を通していただければその詳しい経緯がわかると思います。
http://trident02.site.voila.fr/

もう一つコチラ。
http://lexposition.blogs-de-voyage.fr/

もしこれがすべて創り話だとしたらどうでしょう?こんな酷い物を長年にわたって延々と公衆の目にさらされる場で流されたら、当然法的手段に訴えますよね?嘘であれば何故隠そうとするのですか?

事実だからこそKKは何も出来ないのです。


15◆6461.隠れた変化?
名前:ローズマリー 日付:12月13日(日) 9時9分
>マルタさん、元信者さん、カサブランカさん
感想をありがとうございます。

マルタさんより身内がどのように総裁を擁護するのかとありましたが身内は総裁はエルカンターレの本体が入っていると本気で信じています。このような不遇なときこそ支えるのが信仰だと思っているようです。
でも選挙大敗に対しては「選挙に出ることに意味があった」と裏にある供託金ゴミ発言の事についてはマスコミが書きたい放題しているという認識のようです。

ただ、昨晩も言っていたのですが、支部に出向く人の数が異常に少ないことと、昼も夜もこの20年は顔ぶれが変わらない。新しい人が入ってきても名前だけということを言っていました。皆さんの地区ではどうなんでしょうか?


16◆6463.Re: 隠れた変化?
名前:ティコ三郎 日付:12月13日(日) 10時9分
>ローズマリーさんへ。私の地区の支部も、いつも同じ方ばかりと以前から気になっておりました。地区のリーダーが家から50メートルのところに住んでおり、以前から気になってましたが、妻が出ているゴミ出し当番も毎回リーダーと同じだったりします。これは監視なのかな。

さて、話は戻りますが、今の支部長さんは行事のあとの法話がありません。以前の支部長さんは行事のあと、法話がありました。支部長さんを慕う方もたくさんいたはずなのに…。最近はめっきり激減。ですからある意味で、疑問を持ち、現実を捕らえることが出来たのかもしれませんので、よかったです。
あと、うちの支部は、先生と同じ歳の会社経営者が植福菩薩の方で保たれている支部です。


17◆6464.Re: 隠れた変化?
名前:マルタ 日付:12月13日(日) 10時30分
お答えありがとうございます。
本体降臨ですか‥‥ 

僕はふだん新聞・雑誌を読みません。ただこの前の選挙でマスコミがどう批評しているかが気になって、短いウェブニュースや関連記事を読みましたが。
ごみ発言を載せた文春はマスコミの中でも良識的な方なんでしょうけど、
それでも信じられないのですね。

お尋ねとは別にまた質問すみませんが、
選挙に出ることは意味があったとして、では、総裁が、第一党となる、あるいは与党の最大派閥程度の当選はすると言ったのに(曖昧な記憶ですが)、一人も当選しなかったことは、どう思っておられるのでしょうか? これは堂々巡りの質問になるのでしょうか?
ほかの皆さんにもお聞きしたいです。

選挙戦は天上界の総意である、今が一番のチャンスである、とかいったような発言。エルカンターレ像一体で※500万票獲得でしたか? 忘れましたけど、そのような数字を約束していたはずですが?〔‥〕
〔※訂正・300万円の像を一体買うごとに1万票入るとの事〕


18◆6466.Re: 隠れた変化?
名前:元信者 日付:12月13日(日) 10時46分
支部にいかれたのですね。
人が増えていないのは、どこも同じじゃないでしょうか?
以前イエスまりあさまが、書かれていたようにリーダーのレベルが下がっているのはそのあらわれでしょう。

自分も今回の映画『仏陀再誕』がメガヒットし、世の中に幸福の科学をしらしめる!といっていた結果が、全国でどうであったのか知りたいと思っています。(想像できますけどね)

「このような不遇なときこそ!」と信者たちは考えますが、冷静に振り返ると数か月に1度そういう時期がきます。ある信者さんも「今こそ総裁先生を支えるときですっていうけど、いつもいつもだよね」とうんざりしておっしゃっていました。ほんとうにその通りと思いました。
ご家族も心の中えは、そう思っているのではないでしょうか。

同じメンバーで支えるのには、無理がありますよね。
しかもどう支えるかというと「植福=お金」でです。
信者さんたちは、どう支えるべきかわかっててもできないものはできないし、支部に行けば、植福の大切さを聞かされるし、自然遠のくのはもうしかたないでしょうね。

支部側からしてみれば、他人を伝道しようとしない、植福できない信者は、ユートピア活動に参加していない=信仰心が足りないという位置づけになると思います。
信仰心があるけど行動しないのは、本当の信仰ではないと思います。「信じて入るなら行動で示せ」と総裁も言っていました。自分は、行動出来ない自分を見直しました。行動を起こすのに心の中に何が障害となってあるのかと。

深く深く考えないとでてきませんでした。
疑問を打ち明ける人がいなかったから、自分で答えを捜しました。
「HSは、おかしい!」と思っている自分がいる。

ローズマリーさん、ご家族の話を引き続ききいてあげてくださいネ。
同じ話が繰り返されるかもしれないし、忍耐のいることですけど、少しずつ変わっていますよ。
きっとご家族は、自分の中の障害(信仰の妨げになるおもいや疑問)をあなたとの対話の中で気付けると思います。
重い荷物をはやくおろしてほしいですね!


19◆6462.詩集のありか
名前:元信者 日付:12月13日(日) 10時8分
カサブランカさま、例のポエムですが、2年くらい前から数か月前には、支部に他の本と一緒につんでありました。精舎にもありました。
会内のみ販売(HSでは、販売とはいいいません)で3000円(!!)でした。支部に問い合わせても会員でなければ購入できないものです。


関連記事


     CM(0)


コメントの投稿










サイト内検索
新宗教「幸福の科学」に関する、教団側・批判側・マスコミの記事などを紹介しています。



キャッシュでキーワードがハイライト表示

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
月別アーカイブ

>>記事更新履歴



mugi_kuriさんのRetweeted


http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-2609.html
犬猫リンク集